ここから本文です

ハンブレッダーズ、ライヴハウスへのラヴ・ソング「ライブハウスで会おうぜ」配信&MV公開

4/2(木) 14:01配信

CDジャーナル

 2月19日にメジャー・デビュー作『ユースレスマシン』をリリースしたハンブレッダーズが、新曲「ライブハウスで会おうぜ」のミュージック・ビデオを、4月1日よりバンドの公式YouTubeチャンネルにて公開しています。

 「ライブハウスで会おうぜ」は、新型コロナウイルスの流行および感染拡大防止措置の影響を受け、出演するライヴが延期になった状況下で急遽制作された新曲。いつも支えてくれるリスナーのこと、ライヴハウスで働いている人たちやともにライヴを作る制作スタッフの顔を思い浮かべながら作られた本作は“僕達はライヴハウスが好きだ”というラヴ・ソングに。自分たちが大切にしてきた、そして育ててもらったライヴハウスという場と、そこで生まれる奇跡の瞬間を歌った、全音楽リスナーの心を打つ作品となっています。

 ミュージック・ビデオは、メンバーとの関係も深いオカダトウイチロウ監督が手掛けた映像で、関西のライヴハウス10店の協力で撮影を実施。働く人達の表情も切り取りながら、広さも造りも異なるさまざまなライヴハウスを舞台に「ライブハウスで会おうぜ」を優しくも力強く演奏するメンバーの姿が捉えられています。

 なお、同曲は4月20日(月)より、各音楽配信サイトにてダウンロード販売およびストリーミング配信が開始されます。

最終更新:4/2(木) 14:01
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事