ここから本文です

【大阪杯】ブラストワンピースは1日計量で552kg、ダノンキングリーは461kg/JRA重賞調教後馬体重

4/2(木) 17:32配信

netkeiba.com

 JRAは2日、4月5日に阪神競馬場で行われる大阪杯(4歳上・GI・芝2000m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

【写真】ブラストワンピースこれまでの軌跡

 AJCC勝利から臨むグランプリホース・ブラストワンピース(牡5、美浦・大竹正博厩舎)は1日計量で552kg、中山記念を勝利したダノンキングリー(牡4、美浦・萩原清厩舎)は1日計量で461kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
カデナ 494(474) 4月2日、栗東
クロノジェネシス 462(460) 4月1日、栗東
サトノソルタス 504(498) 4月1日、美浦
ジナンボー 494(500) 4月1日、美浦
ステイフーリッシュ 470(466) 4月2日、栗東
ダノンキングリー 461(458) 4月1日、美浦
ブラストワンピース 552(546) 4月1日、美浦
マカヒキ 500(506) 4月1日、栗東
ラッキーライラック 524(518) 4月2日、栗東
レッドジェニアル 494(486) 4月2日、栗東
ロードマイウェイ 480(476) 4月1日、栗東
ワグネリアン 476(458) 4月2日、栗東

最終更新:4/2(木) 20:34
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事