ここから本文です

声優×二次元芸人プロジェクト「GET UP! GET LIVE!」が7月にショートアニメ化

4/2(木) 12:13配信

コミックナタリー

“声優×二次元芸人”と謳ったプロジェクト「GET UP! GET LIVE!(ゲラゲラ)」が、SDキャラで7月にショートアニメ化されることが発表された

【写真】「GET UP! GET LIVE!(ゲラゲラ)」ビジュアル(メディアギャラリー他6件)

「ハイキュー!!」「機動戦士ガンダムSEED」「進撃の巨人」など数々のアニメと、「オールザッツ漫才」「MBS漫才アワード」「歌ネタ王決定戦」といった関西で芸人の賞レースバラエティ番組を放送してきたMBSが手がける「GET UP! GET LIVE!」は、舞台上で声優たちがリーディングライブ形式で物語の世界観とネタを披露するというプロジェクト。2019年5月に1st LIVE、2020年2月に2nd LIVEが開催され、9月には3rd LIVEも控えている。

物語の舞台は、お笑い芸人を目指す者たちが集まる養成所・SSS。青春のすべてをお笑いにかける男子たちが、コンビ間の衝突や軋轢、同期への嫉妬、先輩たちへの憧れ、業界への失望、将来への不安などの障害に悩まされ、きらびかな世界の裏側に翻弄されながらも、苦楽をともにする仲間たちと日本一、世界一のお笑い芸人を目指すさまが描かれる。

本プロジェクトでは共振系幼なじみコンビ・スターダストの上原淳也役を花江夏樹、東沢楓役を西山宏太朗、ちぐはぐ凸凹コンビ・菊一文字の町田瀬那役を豊永利行、大野虎之助役を石川界人、イマドキ関東芸人・6-シックス-の喜多見蓮役を阿座上洋平、狛江一馬役を熊谷健太郎が担当。放送作家・唐木田七緒役は小西克幸が演じている。また3rd LIVEからは、関西のお笑いシーンを席捲する麒麟児兄弟の新コンビ・はやしまの早島雷役で天崎滉平、早島央役で梶原岳人も参戦。なおアニメの詳細については、追って発表される。

※天崎滉平の崎は立つ崎が正式表記。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(c)MBS/ゲラゲラ製作委員会

最終更新:4/2(木) 17:28
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事