ここから本文です

新生「デジモン」から「デジヴァイス」を現代版にアップデートした新玩具登場

4/2(木) 13:35配信

コミックナタリー

TVアニメ「デジモンアドベンチャー:」の放送開始に併せ、液晶玩具「デジヴァイス:」や「デジモンカードゲーム」が発売される。

【写真】「デジモンカードゲーム」のスタートデッキ3種。(メディアギャラリー他8件)

4月5日にスタートする「デジモンアドベンチャー:」は、1999年にスタートしたTVアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」をリブートした作品。「デジヴァイス:」は作中で主人公・太一たち“選ばれし子どもたち”とデジモンを繋ぐキーアイテムとして登場する。今回の玩具は、液晶玩具「デジタルモンスター」シリーズの派生機として、TVアニメ第1作の放映に併せて発売された「デジヴァイス」を現代版にアップデートしたもの。登場するモンスターやステージも新作アニメのシナリオに沿った内容に一新され、進化やスキル発動時には音声やLEDの発光でアニメの演出が再現される。価格は税込8800円。商品は6月2日11時から、バンダイ公式通販サイト・プレミアムバンダイにて予約を受け付け、購入者には11月に発送される。

「デジモンカードゲーム」は、購入後すぐに対戦を始めることのできるスタートデッキ「ガイアレッド」「コキュートスブルー」「ヘブンズイエロー」の3種が4月24日に発売。さらに対象店舗にてスタートデッキ1つ購入につき、限定デッキ用スリーブ5枚セットをプレゼントするキャンペーンも実施される。価格は税込各550円。 Amazonでは、スタートデッキ3種とカードを収納できる限定ケースがセットになった「『デジモンカードゲーム』スタートデッキ ストレージボックスセット」の予約も受付中だ。

そのほか「デジモンアドベンチャー:」の放送を記念して、発売中の「デジモン」関連ゲームのダウンロード版一斉セールを4月14日まで開催中。ヤスダスズヒトがキャラクターデザインで参加した2019年に発売の「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」などが、最大67%オフで販売されている。

TVアニメ「デジモンアドベンチャー:」2020年4月5日(日)より毎週日曜日9:00~フジテレビほかにて放送

スタッフ
原案:本郷あきよし
プロデューサー:江花松樹(フジテレビ)、佐川直子(読売広告社)、櫻田博之(東映アニメーション)、高見暁(東映アニメーション)
シリーズディレクター:三塚雅人
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクターデザイン:中鶴勝祥
総作画監督:浅沼昭弘
美術監督:木下了香
美術設定:天田俊貴
制作:フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション

キャスト
八神太一:三瓶由布子
石田ヤマト:浪川大輔
武之内空:白石涼子
泉光子郎:小林由美子
太刀川ミミ:高野麻里佳
城戸丈:草尾毅
高石タケル:潘めぐみ
八神ヒカリ:和多田美咲
アグモン:坂本千夏
ガブモン:山口眞弓
ピヨモン:重松花鳥
テントモン:櫻井孝宏
パルモン:山田きのこ
ゴマモン:竹内順子
パタモン:松本美和
テイルモン:園崎未恵
ナレーション:野沢雅子

(c)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

最終更新:4/2(木) 13:35
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事