ここから本文です

巨人が大幅配置転換 水野コーチがスカウト兼務、長谷川国利氏が編成本部付部長に

4/2(木) 15:48配信

デイリースポーツ

 巨人がスカウト担当の強化へ大幅配置転換を行ったことが2日、明らかになった。

 水野雄仁巡回投手コーチ(54)がスカウトを兼務。スカウト部長だった長谷川国利氏(57)がプロの現場に足を運ぶ編成本部付部長に。高田誠ファームディレクター(55)が、現職と兼務しスカウト参与に。榑松伸介編成本部課長・プロスカウトがスカウト部次長に就任した。

【写真】“阿波の金太郎” 蔦監督への思いとともに豪快ストライク

 大塚淳弘球団副代表・編成担当はスカウト部門を兼務する。以上の異動は4月1日付で行われた。

最終更新:4/2(木) 18:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事