ここから本文です

カリアリのFW「代表のコウチーニョはネイマールより優れていた」

4/2(木) 6:50配信

SPORT.es

現在カリアリに所属しているジョアン・ペドロはコロナウイルスの中断を利用してSNSの質問に答えた。その場ではブラジル代表のチームメイト2名について語っている。

クロップが正しかったのか..コウチーニョのバルサ移籍は失敗?

「僕らは高い期待と理想を持ってそのワールドカップに出場した。当時のチームにはネイマールとネイマールより優れているとされたコウチーニョ、最高のゴールキーパーであるアリソンがいた。僕らは無敵だと思っていたけど、そう思っていたことが負けた理由であると知ったんだ」と彼は説明した。

そのチームはU17ワールドカップでタイトルを獲得する筆頭候補であったものの、グループステージで姿を消したため、夢は叶えられなかった。

ガルバンは現在もネイマールとの良い関係を続けている。「僕らはブラジル代表の各年代でプレーしてきたからとても親しい友人になった。それは価値のある関係だ。サントスでの彼は1試合に3ゴール決めるような選手でそのときは練習でも9とか10もゴールを決めていた。彼がサッカーに集中しているときは怖かったよ。望んだ結果を得ることができるからね」と結論付けた。

SPORT.es

最終更新:4/2(木) 6:50
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事