ここから本文です

史上初の無観客&2日間開催の「レッスルマニア36」カード出そろう【WWE】

4/2(木) 18:10配信

TOKYO HEADLINE WEB

 世界最大級のプロレス団体「WWE」の年間最大のイベントである「レッスルマニア36」が現地時間4月4、5日にフロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターで開催される。今年は新型コロナウイルスの感染防止ということもあり、無観客での開催となる一方で、史上初の2日間開催となることで大きな注目を集めている。

 大会を直前に控えた4月2日、対戦カードが出揃った。

 メインでは“ザ・ビースト”こと王者ブロック・レスナーがロイヤルランブル戦覇者のドリュー・マッキンタイアとWWE王座をかけて対戦する。ロイヤルランブル戦で2人の因縁が勃発すると、そのまま優勝したマッキンタイアがレスナーの保持するWWE王座挑戦を表明。果たして激戦必至のバトルでマッキンタイアはレスナーの牙城を崩すことができるのか?

 日本のファンにとって一番の注目カードは王者カブキ・ウォリアーズが元王者アレクサ・ブリス&ニッキー・クロスと対戦するWWE女子タッグ王座戦か。

 アスカが「逃げている」と挑発するアレクサを襲撃して両チームの抗争が勃発すると、アスカがアレクサとのシングル戦に敗れてこのタッグ王座戦が決定。果たして雪辱に燃えるアスカ&カイリ・セインが新旧王者対決で王座防衛できるのか必見だ。

 他にもNFLスーパーボウルでチームを3度優勝に導いたロブ・グロンコウスキーがホストに就任するなど話題を集めている。

「レッスルマニア36」は日本では4月5、6日にWWEネットワークで配信される。J SPORTSオンデマンドでは日本語実況版が4月8日、9日、字幕版が4月12日に配信開始される。

最終更新:4/2(木) 18:10
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事