ここから本文です

新型コロナ専門家会議が会見(全文6完)今日もみんなマスクしている

4/2(木) 15:37配信

THE PAGE

 政府の新型コロナウイルス対策専門家会議は1日夜、同会議の第10回会合後に記者会見を行った。

【動画】「『感染拡大地域』では一斉休校も選択肢」専門家会議が見解

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「「『感染拡大地域』では一斉休校も選択肢」専門家会議が見解(2020年4月1日)」に対応しております。

     ◇     ◇

有効と思われる治療薬は?

東京新聞:それからもう1点、全然違うところなんですけれども、最後のところで、ようやくワクチンの開発支援をとありますけれども、これ気になる方多いと思うんですけれども、現状かなりいろいろなところからワクチン始めましたとか、それからアビガンなんかもかなり積極的な活用がいわれていますが、今のところで有効だと思われるもの、それから時期的に少しこのぐらいの時期になれば何かが出てくると見えるようなものがあれば教えてください。

脇田:当然、治療薬、それからワクチンの開発が望まれているということになります。治療薬に関しては、もちろん既存の承認薬をまず効果があるかどうかというのを今、検証していて、それで、われわれ感染症研究所の実験室でもさまざまな市販薬、承認薬を試して、例えばカレトラとか、それからシクレソニドですか、そういった吸入ステロイド等に実際に実験室の中でも抗ウイルス効果があるというものを見つけてきているということになります。

 ただ、実験室の中でそういう効果があったとしても、臨床で実際に効果があるかどうかというのはやはり臨床試験をしてみないと分からないということですので、今後、もう現在すでに臨床試験は始まっていますので、その結果を早急に出していただけるということを期待しているということになります。

 さらに、既存の治療薬ではなくて新規の治療薬の開発ということも始まっているというふうに伺ってますので、そういったものにも当然、期待をしたいということでございます。

1/7ページ

最終更新:4/2(木) 15:41
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事