ここから本文です

肌見せいらずで華やげる、サマになる!投資ネイビーブラウス、最新版|VERY

4/2(木) 20:01配信

magacol

行事目線の選びでも、枚数勝負でもなくて。
子育て第一世代を過ぎたら気になるのが、甘さやモードさで新たな一面を見せることができる“華やぎネイビーブラウス”。
ちょっといい場所へも行ける上質さと、肌見せ気にせず着られるような、半袖以上の袖丈を基準に選びました♪

category 1

“脱・制服気分”を叶えるNo.1はちょっと甘めな「構築系」体を通すだけで叶う立体感。
着るだけで華やかさが保証されるのが「ちょっと甘めの構築系」。
クールなパンツ合わせでも、大人気分で可愛らしく。
写真や街のショーウィンドウ、映る自分を“なんかいい♪”と楽しめそう。

KEINA RITA

衿つき、パフ袖。
いまの気分を絶妙にON
シルクとウール素材を使い、ほどよい光沢感とハリ感を実現。生地を贅沢に使った大胆なギャザー、後ろ姿もヒップが隠れる着丈とクルミボタンで、全方位完璧。

パフスリーブブラウス¥48,000(KEINA RITA)

category 2

“透け感意識”のブラウス選びでシンプルコーデにトレンド注入今季のトレンドはずばりシースルー。
ネイビーブラウスにおいても、春らしい軽やかさと大人が欲しい色っぽさ、一挙両得できるから注目必至。

Drawer

ハイウエスト切り替えで着痩せ効果も1枚でネイビーの濃淡を楽しめるブラウス。ブランドが得意とする春夏の透け感あるブラウスも、今季は紺色で進化。

ブラウス¥63,000 4月上旬発売予定(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)

category 3

アウターみたいに着られて新鮮。
“ベルト付き&ポケット付き”ジャケット気分続行のこの春、肩肘張らずにシャツブラウスで同じ気持ちを味わえるのがこちら。
シンプルコーデでも凝って見えるから、ちょっと楽ちん。
室内でも脱がずに過ごせてきちんと感。

THE RERACS

金ボタンの効果でさらに映え上手ミニマルな中にきちんと主張がある、着る人の個性を引き出してくれるシンプルかつモードなデザイン。
ベルトのアレンジで変化も。

ブラウス¥39,000(ザ・リラクス/ザ・リラクス フィッティングハウス)

1/2ページ

最終更新:4/2(木) 20:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事