ここから本文です

ラッシュフォードがサンチョをユナイテッドに勧誘! 「相応しい」

4/2(木) 19:05配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが同胞であるドルトムントのMFジェイドン・サンチョ(20)を勧誘した。イギリス『メトロ』が伝えた。

【動画】豪華な面々が揃うマンチェスター・ユナイテッドのトレーニング映像

マンチェスター・シティ下部組織出身で、2017年夏に加入したドルトムントでブレイクを果たしたサンチョ。今シーズンもここまで公式戦35試合17ゴール19アシストと圧巻の成績を収める。そうした活躍を受け、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーなどが視線を注いでおり、争奪戦に発展する様相だ。

そのサンチョ争奪戦において、ドルトムントが1億ポンド(約133億5000万円)のプライスタグを付けたといわれるなか、ユナイテッドが獲得レースでポールポジションに立っているとも。そんななか、ラッシュフォードがイギリス『Bleacher Report』で、代表でも共闘するサンチョに“赤い悪魔”入りのラブコールを送っている。

「(サンチョがチームに加入すれば)それは良いことだね。彼は素晴らしくて、新世代の選手だ。ユナイテッドに相応しいし、間違いなくエキサイティングさせてくれるだろうね。うまくいけば一緒にプレーすることができるかもしれないよ」

「彼は即興でプレーできるし、創造的でイメージが豊かなんだ。この時代で、世界クラスのチームになるためには必要な戦力だと思う」

超WORLDサッカー!

最終更新:4/2(木) 20:48
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事