ここから本文です

“キャリアウーマン”橋本環奈、働き方改革を社長に直訴!「もう限界~!」

4/3(金) 20:04配信

エムオンプレス

■「今回(のCM)は会社員という設定で、オフィスカジュアルの衣装での撮影だったことがとても新鮮でした」(橋本環奈)
橋本環奈が出演する、NIコンサルティングの経営改善型グループウェア「NI Collabo 360」の新TVCM「『NI Collabo 360』で経営をマルっと効率化」が、4月5日から関東・東海・関西地区で放映される。

【画像】「『NI Collabo 360』で経営をマルっと効率化」の1シーン

2014年の15歳の頃から、営業支援システム「Sales Force Assistant」のAI秘書をはじめ、NIコンサルティングのイメージキャラクターを務めてきた橋本。

NIコンサルティングの開発する経営改善型グループウェア『NI Collabo 360』が、360度全方位的に生産性向上を支援する経営基盤であることを訴求する今回のCMでは、オフィスが抱える様々な悩みの解決に向けて社長に改革を提言する凛々しいキャリアウーマンを演じている。

CMは会社員に扮した橋本が、生産性の低い働き方について社長に改善を訴えるシーンからスタート。

書類の山や報告ミス、沈滞した会議など、社員たちの悩みに埋め尽くされた空間に「もう限界~!」と叫ぶ橋本。すると「NICollabo 360」のロゴと共に全方位にエネルギーが拡がり、そんな悩みが吹き飛んでいく。

そして、グループウェア、電子稟議、経費精算、テレワーク、安否確認など、経営がマルっと効率化されたオフィスで、橋本がなぜか少し上から目線で社長に感謝を伝えるという内容。

NIコンサルティングの公式サイトではCD本編に加え、サービスの概要を真剣に聞き入る橋本の姿や、普段は女子高生役などが多い彼女が慣れない会社員の演技に思い切って臨む様子などが収録されたメイキング映像が公開中。要チェックだ。

■撮影エピソード
テレビで見せる屈託のない笑顔でスタジオ入りした橋本環奈。しかし、カメラが回ると一転、真剣な表情に。撮影の合間には、スタッフと談笑したりと、撮影は和やかな雰囲気で進行。監督と台詞や演出について意見交換し合う姿も印象的だった。オフィスで働く会社員姿の橋本はいつもと違う大人っぽいコミカルな表情を見せ、そのはじけるキュートさに現場スタッフは終始魅了されっぱなしだったという。

■橋本環奈 コメント
私はいつも制服を着た女子高生の役柄を演じることが多いのですが、今回は会社員という設定で、オフィスカジュアルの衣装での撮影だったことがとても新鮮でした。撮影では、私が非効率な働き方に不満を爆発させて大声で叫び、仮想空間に入っていくシーンが印象に残っています。普段と違う会社員役という点にも注目してほしいです。
お仕事をマルっと効率化する、NIコンサルティングの『NI Collabo 360』のCMをぜひお楽しみください!

CM、メイキング映像はこちら
http://www.ni-consul.co.jp/cm/

グループウェア「NI Collabo 360」の詳細はこちら
https://www.ni-ware.com/

NIコンサルティング OFFCIAL WEBSITE
http://www.ni-consul.co.jp/

橋本環奈 公式Twitter(@H_KANNA_0203)
https://twitter.com/H_KANNA_0203

最終更新:4/3(金) 20:04
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事