ここから本文です

「暗数殺人」キム・ユンソクがチュ・ジフンを称賛、メイキング映像到着

4/3(金) 11:00配信

映画ナタリー

本日4月3日に封切られた「暗数殺人」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

【動画】「暗数殺人」キム・ユンソク メイキング映像(メディアギャラリー他11件)

本作は韓国で実際に起きた事件をもとにしたクライムサスペンス 。連続殺人を告白した男の自白を巡り、刑事が翻弄されていくさまが描かれる。刑事キム・ヒョンミン役でキム・ユンソク、殺人犯カン・テオ役でチュ・ジフンが出演。キム・テギュンがメガホンを取り、「友へ・チング」の脚本家クァク・キョンテクと脚本を執筆した。

メイキング映像はキム・ユンソクにフォーカスした内容。ナ・ホンジン監督作「チェイサー」でも連続殺人鬼を追う元刑事を演じた彼は、キム・ヒョンミンについて「被害者に焦点を当てて捜査を進めていく点に魅力を感じました」と語り、「濃密な心理戦やキム刑事の執念や根気にも強く惹かれました」と本作の魅力を説明した。また共演したチュ・ジフンを「役に没入していましたね。好演ぶりに賛辞を贈りたい」とたたえている。

「暗数殺人」は東京・シネマート新宿ほか全国で上映中。なおキム・ユンソクの初監督作「未成年」も5月29日に公開となる。


(c)2018 SHOWBOX AND FILM295 / BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:4/3(金) 11:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事