ここから本文です

井上尚弥「手遅れになる前に政府は手を打つべき」切実な訴え

4/3(金) 14:50配信

デイリースポーツ

 ボクシングのWBA・IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥が3日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「今世界で起きている状況をしっかりと報道するべき」と訴えた。

【写真】井上尚弥 大丈夫?体調不良で授賞式欠席

 「#Stay Home」のタイトルで、世界中の人々の声を集めたYouTube動画のリンクを貼り、「これがリアルな声。手遅れになる前に政府は手を打つべきだと思う」と記述。続けて「今こそ影響力のある方々が声をあげていく時じゃないかな」と危機感を募らせた。

最終更新:4/3(金) 14:54
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事