ここから本文です

「どの業界も今年思い通りにならない」中日・与田監督がアマ球界を思いやる「諦めることも次への決断」

4/3(金) 5:40配信

中日スポーツ

 中日・与田剛監督(54)が2日、新型コロナウイルスの影響で社会人野球の日本選手権などが中止となったことに、複雑な表情を浮かべつつ、現在のアマ選手たちにエールを送った。

【動画】中日・大野雄大が鈴木誠也を三球三振

 ナゴヤドームでの1軍自主練習に姿を見せた指揮官。日本選手権中止の話題になると、こう語り出した。「とにかく今年に関しては、思い通りにならないことがどの業界にも出ている。その試合に関しては当然選手も楽しみにしていたから残念だけど…」

 自身もNTT東京に在籍した社会人時代に台頭し、プロ入りへの道を切り開いた。目標が消えた選手の残念な気持ちも理解できる。それでも、こう続けた。

 「諦めることも次に向かっての決断だから。諦め切れないと次へのステップもなかなか踏めないと思う。当事者の気持ちにはなかなかなれないが、諦める気持ちと、次に向かっていく、そこだけしかないと思う」

 つらい思いを乗り越え、次へのステップを踏み出すことを願った。

最終更新:4/3(金) 5:40
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事