ここから本文です

イルカショーも見納め、閉園みさき公園「全力でやり切れた」

4/3(金) 20:00配信

Lmaga.jp

大阪の総合レジャー施設「みさき公園」(大阪府泉南郡)の営業最終日となった3月31日、人気アトラクションとなる「シャイニースタジアム」の『イルカショー』も最後の公演を終えた。

【写真】垂れ幕を掲げてイルカたちを称える人たち

3月は新型コロナウイルスの影響により臨時休園が続き、30・31日のみ開催されたイルカショー。観覧はウェブでの事前応募による抽選となった。

約7000人の応募があり、最終日に観覧できたのは4公演で約800人。ショーがおこなわれるスタジアムの周りには、抽選に漏れた多くの人たちがわずかでもショーを感じようと詰めかけた。

ショーが始まると、イルカたちの迫力のあるジャンプや水しぶきに観覧者から拍手喝采。ハンカチで涙をぬぐう人も多く、飼育員たちもイルカに頭をつけるなどし、感謝の気持ちを伝えていた。

ショーの最後にMCのユウカさんが、「語り切れないくらいたくさんの思い出がありました。これまで全力で走ってこれたのは、私たちや動物たちを愛して応援してくださった方々のおかげです。本当にありがとうございました」と挨拶すると、観覧者だけでなく、スタジアムの外の人たちからも大きな拍手とともに「ありがとー!」「お疲れさまー!」といった歓声が次々とあがった。

取材・文・写真/岡田由佳子

最終更新:4/3(金) 20:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事