ここから本文です

「命は繫がっている」 キロロの玉城千春さん 励ましのメッセージ 明るいニュース届けたい

4/3(金) 5:25配信

沖縄タイムス

 新型コロナウイルスの感染拡大が取り沙汰される中、沖縄県出身の女性デュオ、キロロのボーカル玉城千春さんが2日、公式サイトで励ましのメッセージを発表した。

 タイトルは「可愛い足跡みぃつけた!」。自身の娘の卒業式後、人里離れたビーチへキャンプに。そこで、ふ化したウミガメの赤ちゃんが海へと向かう足跡を見て、「命は生まれ繋がっています」と強調。足跡の写真や自身の気持ちを記した文章とともにキロロの曲「未来へ」を歌った動画を閲覧することができる。

 「新型肺炎の悲しいニュースばかりで、ほんとに辛いですが、この写真が少しでも皆さんに明るいニュースになりますように」と玉城さん。ホームページや会員制交流サイト(SNS)でつながり、励まし合い、過ごしていこうと呼び掛けている。

最終更新:4/3(金) 5:25
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事