ここから本文です

教科書「NEW CROWN」のキャラデザ・イラストを『ラブプラス』箕星太朗氏が担当!「キャラクターも成長するように描いた」

4/4(土) 17:00配信

インサイド

令和3年度より使用される『NEW CROWN』に登場するキャラクターの紹介ムービーです。 キャラクターデザインは箕星太朗さんです。来年から中学生の皆さんと一緒に英語を学んでいきますので,よろしくお願いいたします。 #三省堂 #教科書 #NEWCROWN #箕星太朗 pic.twitter.com/9vGpIMtWJR- 三省堂英語教科書 (@sanseido_eigo) April 3, 2020
中学生向けの英語教科書として長年親しまれてきた「NEW CROWN」について、令和3年度(2021年)より、書籍に登場するキャラクターのデザインとイラストを箕星太朗氏が担当します。

箕星氏は、『ラブプラス』シリーズや『めがみめぐり』、『GOD WARS』、『√Letter ルートレター』、『LoveR』など、様々な作品でキャラクターデザインを手がけており、多くのユーザーから関心を集めているクリエイターです。これまで多彩な仕事ぶりを見せてきた箕星氏ですが、中学生が英語に触れる「NEW CROWN」への関わりは、活動の幅を更に広げるものになることでしょう。

三省堂 英語教科書の公式Twitterアカウントでは、「NEW CROWN」に登場するキャラクターの紹介ムービーをお披露目。それぞれバックグラウンドを持つキャラクターたちを、いち早くチェックすることができます。

また、箕星氏の手元には既に見本誌が届いており、その一部を自身のアカウントにて公開。「1年生はイラストがデカイ!」「1年から3年の間にキャラクターも成長するように描いた」など、対象となる中学生たちの歩みを意識した構成も窺わせています。

NEW CROWNの見本誌を頂いたのでご紹介です。1年生はイラストがデカイ!笑 こんな教科書だったら勉強も楽しかっただろうなーと羨ましく思います。1年から3年の間にキャラクターも成長するように描いたので細かい部分に気付いて話し合ってくれたら嬉しいです。 pic.twitter.com/hpbW9mUwwN- 箕星 太朗 (@mino_taro) April 4, 2020

インサイド 臥待 弦

最終更新:4/4(土) 17:00
インサイド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事