ここから本文です

DDT王者・青木真也の初防衛戦、朱里vs赤井沙希など無観客試合を生中継=4.4千葉

4/4(土) 13:59配信

イーファイト

 新型コロナウイルスの影響で試合中止、延期が続くプロレス、格闘技界。DDTでは4日、千葉・2AWスクエアにて16時から無観客で行う『DDT UNIVERSE LIVE! April fool 2020』の試合を、DDTオフィシャル動画配信サービス「DDT UNIVERSE」で生中継する。

【フォト】プロレスで、青木真也が王者HARASHIMAとブラジャーを取り合う

 メインはDDT EXTREME級選手権試合で、王者・青木真也が大石真翔を迎え初防衛戦に挑む。

 格闘技では第2代、第6代ONE世界ライト級王者など得意のグラップリングを駆使し頂点を極めた青木だが、プロレスでは、全く別の顔でリングに上がっている。

 前回の3月、無観客で行われたDDTのさいたまスーパーアリーナ戦では、HARASHIMAの持つ同王座に挑んだ青木は、特別ルール“目隠し乳隠しデスマッチ”として両者、目隠し、そしてブラジャーを着用。目隠しの中、相手の場所を探り合う二人、青木はようやく捕まえると、関節技でHARASHIMAを攻める。しかし、反撃に遭い接戦となりブラジャーの取り合いに。最後は青木がコブラツイストを極めブラジャーをはぎ取り勝利、王座を奪取した。

 今回はルール未定というが果たしてどのような試合が行われるのか。青木は本日4日正午に「今日も元気にプロレス!」とツイートしている。外出自粛のこんな世の中、青木のプロレスで元気をもらいたいところだ。

 また、UFCなどMMAやキックでも活躍していた朱里が赤井沙希と対戦する。
 朱里は19歳で『ハッスル』でプロレスデビュー。空手をベースに格闘技にも参戦し、キックボクシングではKrush王者、MMAではパンクラス王者となり、UFCにも挑んだ。昨年UFCとの契約終了後、プロレスで活動している。

 生中継される「DDT UNIVERSE」は会員登録が必要で初月無料(月額900円)だが、4月2日(木)よりプロレスリング・ノアも加えた過去の試合映像から数試合を、コロナで自宅で過ごすファンへ「明日への活力をプロレスで届けたい」という想いから無料配信している。無料動画にはタイトルに無料と表記されている。

【主要カード】
○DDT EXTREME級選手権試合
<王者>青木真也 vs 大石真翔<挑戦者>
※第48代王者の初防衛戦。
※ルール未定。

○KO-D6人タッグ選手権試合
<王者組>遠藤哲哉&T-Hawk&エル・リンダマン vs HARASHIMA&上野勇希&吉村直巳<挑戦者組>
※第40代王者組の初防衛戦。

○赤井沙希“おきばりやす”七番勝負第5戦
朱里 vs 赤井沙希<現在2勝2敗>

○ジョーダン・ヒートリーデビュー戦
竹下幸之介 vs ジョーダン・ヒートリー

○MAO&マイク・ベイリー vs クリス・ブルックス&男色ディーノ
※ほか数試合予定。

【大会名】DDT UNIVERSE LIVE! April fool 2020
【日時】2020年4月4日(土) 開始16:00
【会場】千葉・2AWスクエア
※動画配信サービス「DDT UNIVERSE」で生中継

最終更新:4/4(土) 18:11
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事