ここから本文です

武内由紀子 特別養子縁組で2人目の子供を迎える 生後9日の女児

4/4(土) 11:53配信

デイリースポーツ

 タレント・武内由紀子が4日、ブログを更新し、2人目の養子縁組となる女児を自宅に迎えたことを明らかにした。

【写真】武内由紀子 特別養子縁組で授かった長男と笑顔の記念撮影

 文面では「一昨日、特別養子縁組で生後9日の女の子を迎えました!これから半年は試験養育期間で、その後家庭裁判所による審判があるので、今は同居人となります。それでも、もうすでに家族の一員です!一徹くんもとても優しく迎えてくれて、嬉しいお迎えとなりました!」と、特別養子縁組で迎えた長男・一徹(いってつ)君も喜んでいることを報告した。

 家族4人の笑顔の写真を添え「今は色々と大変な時ですが、そんな時に元気に産まれて来てくれた赤ちゃん。そして産んでくれた実母さんに感謝して、精一杯育てていきたいと思います!」と2児を育てる決意をつづった。

 武内は2013年3月に入籍後、17年7月まで不妊治療を続けたものの、子供を授かることはできなかった。だがどうしても子供が欲しかった武内夫妻は17年8月に特別養子縁組の手続きを開始。18年6月に長男を迎え、家庭裁判所に受理され、実子として入籍に至った。

最終更新:4/4(土) 20:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事