ここから本文です

志村さんとパンくんの別れの映像にネット上「涙腺崩壊」

4/4(土) 21:14配信

デイリースポーツ

 日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園 特別編」(後7・00)が4日、放送され、園長の志村けんさんとチンパンジーのパンくんのロケが終わり、志村さんがパンくんに「またね。バイバイ」と言ってもパンくんが何度も志村さんに駆け寄って抱きつく映像にネット上で「涙腺崩壊」と感動の声があふれた。

【写真】志村けんさん プライベートの2・25“最後の笑顔”写真

 阿蘇カドリー・ドミニオン園長の宮沢厚さんが出演し、「志村園長は全身全霊で、全部のエネルギーを使って動物を愛してくださる。ですから一瞬で動物が心を開く」「忘れられないのはロケが終わったときに、パンくんもプリンちゃんもおしまいだって分かるんですね。ですから園長にしがみついて声をあげて離れなくなるんです。私の手をふりほどいて園長のところに走って行くんです。園長は帰れないよって抱きしめてくれるんです」と振り返った。

 実際の映像が流れた。ロケが終わり、志村さんがパンくんに「じゃあねバイバイ」とお別れのあいさつ。志村さんがその場を離れるも、パンくんが志村さんに駆け寄った。志村さんは振り返り、パンくんが志村さんの足下でひっくりかえって遊ぼうとねだるように体を動かした。志村さんはパンくんをくすぐった。再び志村さんが「またね、バイバイ」と別れるも、パンくんはもう一度駆け寄った。志村さんは三度目の「バイバイ」。しかし、パンくんはまたも駆け寄って志村さんに抱きついた。

 ネット上は「めちゃくちゃ切なくなった」「優しさが動物に分かるんだ」「パンくんを抱きしめる志村さんに泣いちゃった」「何度も追いかけて抱きつくところで涙腺が崩壊して号泣した」などと感動の声が相次いだ。

最終更新:4/5(日) 7:15
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事