ここから本文です

デ・リフトの新天地はレアル・マドリーか 敏腕代理人ライオラが売り込み

4/4(土) 9:20配信

SPORT.es

ズラタン・イブラヒモヴィッチやポール・ポグバと言った有名選手を顧客に持つ敏腕代理人ミノ・ライオラは、現在アルフォンス・アレオラの契約延長をレアル・マドリーと交渉している。

古巣アヤックスがデ・リフトを買い戻しか

ライオラはこの機会に便乗してユヴェントス所属のDFマタイス・デ・リフトをマドリーに逆オファーしているという。

情報筋によれば、ライオラはユヴェントスに未だに馴染めないデ・リフトに新たな移籍先を見つけようとしている。セルヒオ・ラモスの後任を必要とするマドリーは移籍先候補の一つである。

アレオラは、ケイラー・ナバスとのトレードで2020年6月30日までレアル・マドリーにローン加入しているが、ライオラはマドリーへの完全移籍を交渉している。

アレオラの働きはマドリーの上層部を満足させており、PSGから完全移籍でマドリーへ正式加入する可能性が高まっている。

SPORT

最終更新:4/4(土) 9:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事