ここから本文です

相談窓口を発表 須賀川の養老乃瀧利用者向け 福島県

4/5(日) 9:42配信

福島民報

 二日に感染が確認された須賀川市の十代女性が市内の居酒屋「養老乃瀧須賀川西川店」でアルバイトをしていたのを受け、県は四日、同店の利用客で体調に不安がある人に向け、県内各保健所へ相談の連絡を入れるよう呼び掛けた。

 県によると、十代女性は三月三十日午後六時から午後九時まで同店でホール担当として勤務していたという。

 同店の従業員七人は濃厚接触者として保健所で健康観察を続けている。

■県内各地の相談窓口

▽県北保健所=024(534)4108

▽県中保健所=0248(75)7827

▽県南保健所=0248(21)8188

▽会津保健所=0242(29)5203

▽南会津保健所=0241(63)0306

▽相双保健所=080(2807)0489

▽福島市保健所=024(535)8662

▽郡山市保健所=024(924)2163

▽いわき市保健所=0246(27)8596

最終更新:4/5(日) 9:42
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事