ここから本文です

全米OP会場 臨時病院の準備へ、ビリー・ジーン・キングがスタジアム写真公開<テニス>

4/5(日) 11:41配信

tennis365.net

女子テニスで元世界ランク1位のB・ジーン・キング(アメリカ)は3日にツイッターで、臨時病院となる全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)の会場の写真を公開した。

【全米OP会場が臨時病院に】

全米オープンは大会が開催されるビリー・ジーン・ キング・ナショナル・テニス・センターを医療の手助けのため87,000個までのベッドが収容できる病院として一時的に使用すると発表していた。

インドアトレーニングが行えるエリアには350個の医療機器付きのベッドが備えられる。

キャリアで四大大会11度の優勝を飾ったキングは「ルイ・アームストロング・スタジアムは素晴らしいスタッフが1日に2万5,000もの食事を準備する食料配給の場所となる。テニスセンターの他の部分は病院として作られる」と大量の箱が準備されたルイ・アームストロング・スタジアムの写真と共に綴った。

現在テニスは新型コロナウイルスの影響により7月13日までツアーが中止している。

ニューヨーク州では、4日時点で感染者数が10万人を超えている。

最終更新:4/5(日) 11:41
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事