ここから本文です

今日4月5日(日)の天気 寒気到来で気温低下 北陸から北海道で雷雨や雪に注意 東京は天気急変も

4/5(日) 6:12配信

ウェザーニュース

 今日5日(日)は日本の上空に寒気が流れ込みます。この影響で北陸から北日本の日本海側は雨や雪が降りやすくなる予想です。また、各地で昨日よりも気温が下がります。関東は、急な雨や雷雨の可能性があります。

 ■ 天気のポイント ■
 ・日本海側は雨や雪、夜は山間部で積雪
 ・関東は午後に天気急変が心配
 ・西・東日本は青空が続くも気温低め

日本海側は雨や雪、夜は山間部で積雪

 前線が通過した後、上空に寒気を伴った低気圧が接近します。北陸から北日本の日本海側は雨や雪が断続的に降り、標高の高い所は雪に変わって山間部は夜以降に積もる所がある予想です。
 気温は上がらず冷たい風が吹くため、昨日に比べるとかなり寒く感じられます。

関東は午後に天気急変が心配

 関東は変わりやすい天気です。
 午前中は晴れていても寒気の影響で昼頃から雲が増え、急な雨の心配があります。局地的に雷やあられを伴う可能性があるため空の変化に注意が必要です。
 また、気温は今日よりも低く、日差しがなくなると少し寒いくらいです。

西・東日本は青空が続くも今日より気温低め

 九州から東海は引き続き高気圧に覆われて青空が広がります。

 ただ、冷たい空気の影響で日差しがあっても今日ほどは気温が上がりません。朝に比べて夜のほうが冷え込む所がありますので、気温変化にお気をつけください。

ウェザーニュース

最終更新:4/5(日) 6:12
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事