ここから本文です

ガンダムの“しくじり”に迫る「しくじり先生」完全版配信開始 ナレーションは池田秀一

4/6(月) 7:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「機動戦士ガンダム」の知られざる“しくじり”を紹介した「しくじり先生 俺みたいになるな!! 春の特別授業 ガンダムに隠されたしくじりをカズレーザーが分析」の完全版の配信が、Abemaビデオでスタートした。ナレーションをシャア・アズナブル役の池田秀一が務め、「ラブライブ!サンシャイン!!」の小宮有紗も生徒として出演している。

 3月27日に地上波放送された同番組の通常版には、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーが先生として登場し、本放送時には人気が低迷し、おもちゃの不人気により放送打ち切りになったという「ガンダム」の“しくじり”の原因を究明し、4つの“しくじり”として「主人公を愛せない」「必殺技がない」「ガンダムがまったく活躍しない回が結構ある」「ライバル(シャア・アズナブル)が難解」を紹介した。一方でカズレーザーは、リアリズムを追求したために生まれたそれらの“しくじり”こそが、現在も「ガンダム」が支持される魅力につながっていると解説。さらに「ガンダム」に込められた、普遍的なメッセージについて力説している。

 配信中の完全版には地上波放送の内容に加え、主人公であるアムロ・レイを「本当は○○な子」と分析するキャラクター紹介や、アムロのしくじった特徴を元に例を挙げる「あなたの周りにもいるかも? 日常に潜むアムロ!」といった未放送コーナーなども収録されている。YouTubeではダイジェスト映像を公開中。

最終更新:4/6(月) 7:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事