ここから本文です

「フジサンケイレディス」も中止 女子ツアー8試合連続 開幕は5月以降に

4/6(月) 15:08配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

国内女子ツアー第8戦「フジサンケイレディスクラシック」の中止が決まった。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)などが6日、発表した。4月24日から静岡県・川奈ホテルGC富士コースでの開催を予定していた。新型コロナウイルス感染拡大により3月の開幕から最長の8試合連続中止。シーズン開幕は早くても5月以降になった。

【画像】JLPGA会員最年少のプロは?

大会を主催するフジサンケイグループとJLPGAは「慎重に協議を重ねた結果、ギャラリー、選手、ボランティアの皆様の安全確保が第一との考えに至った」と説明した。今年で39回目の開催を予定していた歴史ある大会で、前年は最終日に「63」を出して7打差を逆転した申ジエ(韓国)が制した。

同大会は4月第4週の開催を予定していたため、これで4月の大会が消滅した。5月1日開幕予定の第9戦「パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント」の開催の見通しも立っていない。

新型コロナウイルス感染症の急速な拡大で、安倍晋三首相は7日にも、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令する方針。ゴルフ界は男子ツアーが5月第4週の「関西オープン」まで開催を見送っており、女子ツアーも今後さらに中止が続く可能性がある。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事