ここから本文です

中世戦国RPG『Mount & Blade II: Bannerlord』1日1回のペースで続々とアップデートが配信

4/6(月) 12:48配信

Game Spark

3月30日より早期アクセスを開始したTaleWorlds Entertainmentのストラテジー/アクションRPG『Mount & Blade II: Bannerlord』ですが、本記事執筆時点で、約1日1回のペースでアップデートやホットフィックスをリリースしています。

関連画像を見る

本作は、洋ゲーマーにはおなじみの人気ゲーム『Mount & Blade』の新作。自らの軍勢を率い、クエストなどをこなしながら中世ヨーロッパがモチーフとなった世界で立身出世を目指します。以下、本記事執筆時点までに公開されたパッチノートの抄訳となります。原文はこちらからご確認いただけます。

3月31日 ホットフィックス
各種クラッシュの修正中国語ローカライゼーションの問題を修正
4月1日 Patch Notes e1.0.1
各種クラッシュ・不具合の修正ユニットの装備を修正・調整いくつかの武器パーツのクラフト素材コストを修正マイナーファクションの指導者と物々交換を通して和平を結べるようにワークショップ収入上限を200に設定Clan Tierによるパーティー最大人数の計算方法を変更
4月2日 Patch Notes e1.0.2
各種クラッシュ・不具合の修正ローカライゼーションの問題を複数修正セーブ&ロードでSmithingの体力が回復しないように囚人の身代金要求でTradeスキルを得られないように囚人の身代金要求で得られるRogueryスキル経験値を40%減少マイナーファクションと戦争状態にあっても、そのマイナーファクションと戦争状態にない王国に加入することが可能にワークショップ収入上限を撤廃クランの他国への逃亡量を減少軍勢が打って出る可能性を減少村の日毎の+1 militia基礎増加を撤廃garrison・fortification中の飢餓効果を半分に
4月3日 Patch Notes e1.0.3
一定数のセーブの後、セーブデータが破損する致命的な不具合を修正
4月4日 Patch Notes e1.0.4
マルチプレイヤーのクラッシュを修正シングルプレイヤーのクラッシュを修正特に攻城戦中にパフォーマンス低下の原因となっていたNPCの移動経路検索の最適化不具合を修正メモリーリーク不具合を修正セーブ&ロードの更なる安定性向上攻城戦中のパーティを攻撃するとき、フィールドバトルでなく攻城戦が開始してしまう不具合を修正夜中のステータスデバフ(視界制限、遠距離攻撃命中率低下)を撤廃バナーエディターの不具合を修正キャンペーンでしばらく経った後、数人の指導者が経済難で兵士を引き連れなくなる不具合を修正妊娠に関する小規模な不具合修正クランのメンバーが居住地にスタックしてしまう不具合を修正通行料の物々交換取引を終えた後に防衛線が発生してしまう不具合を修正Smithyで斧をクラフト出来なかった不具合を修正Army of Poachersクエスト終了後にAIが攻撃しようとするバグを修正200以上のアイテムをゲームに再導入アーマーの価値・価格をオーバーホール街の武器・アーマー生産を調整Aseraiの基本兵種がAserai RecruitでなくAserai Tribesmanになっていた不具合を修正
4月5日 Patch Notes e1.0.5
Aseraiの基本兵種について更なる修正様々な不具合修正中国語のローカライゼーションテキストを改善投票中にInfluenceを使用すると、他の候補者にポジティブ・ネガティブの関係エフェクトが適用されない不具合を修正キャンペーン序盤にクランが居住地を奪われても、奪われた先の王国に逃げてしまわないように調整NPC指導者が遠くの居住地に対して敵対行動をとる際、より注意深く判断するように
4月5日 Hotfix
更なるクラッシュの原因となっていたため、クラッシュ修正を一つ巻き戻し
ハイペースなブラッシュアップが行われている『Mount & Blade II: Bannerlord』は、PC(Steam)向けに5,482円(税込)で早期アクセスを実施中。4月14日まではスペシャルプロモーション価格の4,932円(10%オフ)で購入できます。

Game*Spark S. Eto

最終更新:4/6(月) 12:48
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事