ここから本文です

ワンコ「お魚おっきいねー」 新型コロナで休館中の水族館を探検する2匹の子犬に癒やされる

4/6(月) 18:40配信

ねとらぼ

 米・ジョージア水族館のYouTubeチャンネルが、新型コロナウイルスの影響で休館中の水族館を探検する、2匹の子犬の様子を公開しています。

【画像:ワンコの表情】

 オーディとカーメルは、ペットレスキューサービスや保護活動を行う動物保護団体「Atlanta Humane Society」のワンちゃんたち。この日は2020年3月14日から休館中のジョージア水族館に遊びに来ました。

 水族館の中は2匹にとって見慣れないものばかり。大きな水槽やお魚を不思議そうに見つめています。

 人のいない通路はワンちゃんにとって格好の遊び場。楽しくなってきたのか、元気に走る姿も披露します。ねえねえ、頭の上にもお魚がいるの気付いてる?

 遊び疲れたのか水槽の前に座り込む2匹。大きなお魚がすぐ近くにいるけれど、怖くないのかな?

 水槽の前にお行儀よく座るオーディとカーメル。「おっきいねー」「仲よくなれるかな?」なんてお話をしているのかもしれません。

 普段は多くの人でにぎわう水族館。休館中だからこそ実現した、2匹の小さな冒険なのでした。

ねとらぼ

最終更新:4/6(月) 18:40
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事