ここから本文です

メーガン妃 究極の夢は“ハリウッド的ライフスタイル” 「ヘンリー王子を説得するのも簡単だった」と近親者が証言

4/6(月) 20:03配信

Hint-Pot

子どもの頃からの憧れ アメリカ映画スター好きの夫とともに着々と実現!?

 米ロサンゼルス生まれ、ロサンゼルス育ち。そんなメーガン妃が子どもの頃から夢見てきたのが、ラグジュアリーに満ちた「ハリウッド的ライフスタイル」だった。世界的に超有名な映画俳優や女優に許される豪華な暮らしに憧れてきたという。そんなメーガン妃に加えて、ヘンリー王子もアメリカの映画スターが大好き。超セレブリティ御用達の住宅エリアと言われるマリブに邸宅を構える計画もあると伝えられていたが、今回のロサンゼルス移住はそんな2人の「夢」を叶えるものだったと英紙が報じた。

【写真】メーガン妃とヘンリー王子 検討中と言われた21億円超えの米マリブの超ラグジュアリーな大邸宅 実際の様子

◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」は近親筋が語った話として、メーガン妃は「いつもロサンゼルスに戻りたがっていた」と伝えた。理由は、メーガン妃の“究極の夢”が「最高峰のハリウッド生活」だから。とにかくハリウッド的な暮らしのすべてが好きだと証言した。

 加えて、夫のヘンリー王子もそんなアメリカの映画産業が生んだ豪華絢爛なセレブリティのライフスタイルが大好きだという。そんな理由もあり、主要王室を離脱してロサンゼルスに戻るという希望についても「メーガン妃がヘンリー王子を説得するのも簡単だったでしょう」と前出の近親筋は語っている。

 メーガン妃の王室内での“孤立”や英メディアからの度重なるバッシングを理由に、英王室の主要メンバーから離脱してイギリスから去った夫妻。その一方で、最終的にはメーガン妃の希望だったロサンゼルスに移り住み、2人の長年の夢として合致した超A級セレブリティとしてのハリウッド生活をスタートさせた。“転んでもただでは起きない”とはまさにこのことである。

森昌利/Masatoshi Mori

最終更新:4/6(月) 20:03
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事