ここから本文です

丸亀市中央図書館が改修工事終えオープン タイトルではなくテーマで選ぶ「新刊福袋」も 香川

4/6(月) 18:46配信

KSB瀬戸内海放送

 香川県丸亀市の中央図書館が約半年間の改修工事を終え、6日にリニューアルオープンしました。

 丸亀市立中央図書館は2019年10月から約半年かけて建物の耐用年数を延ばす「長寿命化工事」を行いました。
 また、館内を明るく使いやすくするために天井や壁などを塗り替えたり照明を替えたりしました。

 午前10時と同時に来館者が向かったのは、リニューアルに合わせて用意した「新刊福袋」のコーナーです。

 「新刊福袋」は今年1月以降に出た新刊本が一袋に3冊ずつ入ったもので、本のタイトルではなく『のし』に書かれたテーマで選びます。大人用と子ども用あわせて50セットが用意されました。

(来館者はー)
「(選んだテーマは)世界一周」
「空気がちょっとガラッと変わって、新鮮な感じですね」

 丸亀市立中央図書館では入り口を常に開放したり、消毒液での手洗いなど感染拡大の対策をしながら開館する方針です。

最終更新:4/6(月) 19:49
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事