ここから本文です

HSBCの配当停止に一部の投資家反発、中心的な魅力が失われる恐れ

4/6(月) 15:20配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 英銀HSBCホールディングスの配当支払い停止を受け、香港の投資家にとって中心的な魅力の一部が失われる恐れがある。

配当支払いは香港上場のHSBC株を保有する重要な理由の一つとなっていた。ブルームバーグ集計のデータによると、HSBCの株価は1986年以降、香港株の指標であるハンセン指数を600ポイント余り下回ってきた。ただ、同期間の配当を含めたHSBC株のトータルリターンはハンセン指数の2倍余りとなっている。

株主は動き始めた。配当支払い停止に対する法的措置を呼び掛けようと「HSBC株主アライアンス」という名称のグループが最近、フェイスブック上に設立された。 フェイスブックのページによると、一部投資家は6日午後に記者会見を開催する予定。

原題:Dividend Suspension Puts HSBC at Risk of Losing Core Investors(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Jeanny Yu

最終更新:4/6(月) 15:20
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事