ここから本文です

全日本に元W-1芦野が参戦表明!「仲間を連れてくるかも知れない」

4/7(火) 0:00配信

デイリースポーツ

 「プロレス・全日本」(6日、東京・新木場1stRING)

 全日本で初めて行われた無観客試合の会場に、4月1日で無期限活動休止となったWRESTLE-1に所属していた芦野祥太郎が現れ、全日本に参戦することを表明した。

【写真】石川に強烈なラリアットをたたき込む諏訪魔

 大会途中に1人リングに立った芦野。「全日本プロレスファンのみなさま、こんばんは。元WRESTLE-1の芦野祥太郎です」とあいさつすると、この大会で開幕予定だったが中止となったシングルリーグ戦「チャンピオンカーニバル」参戦が決まっていたことを明かし、「これからは全日本プロレスを主戦場にしてやるよ」とふてぶてしく宣言した。

 だが、新型コロナウイルス感染防止のため多くの大会が中止に追い込まれている状況にあることから、「この情勢的に、次にいつ試合があるか分からない。オレが出るときはベビー(フェース)かもしれないしヒールかもしれない。それはお前らの想像に任せるよ。もしかしたら仲間を連れてくるかもしれない」と予告。「どっちにしろ、オレが参戦したら今以上に面白くなることは間違いない。全日本プロレスファンの人たち、楽しみにしておけ」と不敵にアピールした。

最終更新:4/7(火) 0:23
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事