ここから本文です

『VALORANT』日本最強『CS:GO』チーム“Absolute”がプロチームに加入。“Absolute JUPITER”として最新FPSで世界を目指す

4/7(火) 16:30配信

ファミ通.com

 2020年4月7日、『Counter-Strike: Global Offensive』(以下、CS:GO)の日本トップチームとして活躍した“Absolute”の、プロゲーミングチーム“JUPITER”への加入が発表された。戦いの場を『VALORANT』に移し、今後は“Absolute JUPITER”として活動していく。

【この記事の画像をもっと見る】

 『VALORANT』は『リーグ・オブ・レジェンド』で知られるライアットゲームズが開発中のオンラインFPS。3月2日にグローバルで情報解禁され、4月7日より海外の一部地域でクローズドβテストが始まっている。Absoluteはゲーム詳細が発表された3月2日当日に、『VALORANT』転向の意志を示していた。
『LoL』のライアットによる新作FPS『VALORANT』(ヴァロラント)が正式発表! 『カウンターストライク』系のタクティカルFPSとヒーローシューターの要素が融合
https://www.famitsu.com/news/202003/02193723.html


 『VALORANT』はキャラクターのスキルを活かして戦うヒーローシューターであるものの、土台にあるのは『CS:GO』のようなタクティカル系・リアル系FPSだ。一撃のダメージが重く、交戦から敵を倒すまでの時間が非常に短い。すでに本作を体験している海外のトッププレイヤーたちによると、『CS:GO』的な撃ち合いの素養が求められるという。

 eスポーツ情報サイト“Negitaku.org”では、AbsoluteがJUPITERに合流した経緯などがまとめられている。日本の『CS:GO』シーンで無敵に近い成績を残しているAbsoluteだけに、その活躍に期待したいところだ。



 JUPITERは『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』や『Apex Legends』などの部門を展開するプロゲーミングチーム。4月7日に2社とのスポンサー契約締結を発表しており、今後も活動の幅を広げていくと思われる。


以下、リリースを引用


プロゲーミングチーム『JUPITER』 『専門学校 東京クールジャパン』とスポンサー契約を締結


この度、GANYMEDE株式会社が運営するプロゲーミングチーム『JUPITER』は、『専門学校 東京クールジャパン』とスポンサー契約を締結いたしました。

2020年度から専門学校 東京クールジャパンに新設される「ゲーム総合学科eスポーツ専攻」の授業において、JUPITERの選手が講師を務めたり、オープンキャンパスなどのイベントの際にJUPITER所属メンバーが講師やゲストとして出演する予定です。
eスポーツに携わりたいという生徒の皆さんの夢を叶えることができるよう、講師となる選手だけではなくチーム一同がz戦力で皆さんのサポートをしていきたいと考えています。

専門学校 東京クールジャパンについて


WEBサイト : https://www.cooljapan.ac.jp/
Twitter : https://twitter.com/cooljapan_News

東京クールジャパンは、日本を代表するカルチャーであるアニメやゲームの業界において、求められている知識や技術の「今」に敏感に反応し世界に誇れる人財を多く育てています。
ゲーム総合学科・アニメ総合学科・声優学科での2年間(AO入学の場合は2.5年間)の学びを通して、将来の仕事へと繋げられるようにサポートしていきます。

新時代のエンターテイメントとして普及し始めているeスポーツ。プロゲーマーとしての技術は勿論、ゲームの魅力を違った方面からアプローチできるプロゲーマー、eスポーツ業界の最先端を走る人材育成に努めていきます。

【専門学校クールジャパン ご担当者様からのコメント】
eスポーツの楽しみ方や、考え方は人それぞれであると感じております。そんな中で、PRO GAMING TEAM JUPITER様と共通意識を持ち、eスポーツ業界の将来を担う人材の育成をさせて頂くのは、大変名誉な事だと感じております。
eスポーツシーンでJUPITER が培ってきた経験と、本校の専門学校としてのバックボーンをフルに活用することで、日本のeスポーツを盛り上げ、牽引していく人材を育成し、業界の発展に尽力して参ります。
今後、eスポーツ業界を目指す方々には、専門学校という場を用いて、「自分自身にとってのeスポーツ」を見つけて頂き、チャンスを掴むキッカケにして頂ければ幸いです。
微力ながら皆様のお力添えになれますように本校としても誠心誠意努めて参ります。

専門学校入学を検討している方々へ
専門学校はチャンスを掴む場だと考えています。入学したからといって将来が約束されているわけではなく、しっかりと在学中に自分自身でも考え、努力する必要があります。
勿論、本校とJUPITERの皆様で、しっかりとサポートしていきますので、まずは一歩踏み出して、私達と挑戦を続けていきましょう。

プロゲーミングチーム『JUPITER』 『BUFFSTAR』とスポンサー契約を締結


この度、GANYMEDE 株式会社が運営するプロゲーミングチーム『JUPITER』は、aifie株式会社が運営するeスポーツプレイヤーとファンを繋ぐファンディングサービス『BUFFSTAR(バフスター)』とスポンサー契約を締結したことを発表します。

BUFFSTARでは、eスポーツチームや選手が発行するサービス内専用のBUFFと呼ばれるトークンを売買することで、チームや選手を支援することができます。
2020年4月6日にBUFFSTARの正式版がリリースされ、JUPITERへのBUFF機能も実装されました。2020年4月7日現在、ブロスタ部門、PUBG部門、JUPITER VEGA・JUPITER XENA(APEX LEGENDS部門)がBUFF対象として登録されています。

ファンの方に選していただけるプラットフォームにJUPITERを迎え入れていただけたことをとても光栄に思います。皆さんに「応援したい」「応援してよかった」と思っていただけるようなチームになれるよう、これからもチーム一丸となって精進してまいります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

BUFFSTARについて


WEBサイト : https://buffstar.jp/
Twitter : https://twitter.com/buff__star

(以下BUFFSTAR正式版リリースのお知らせより引用)
本サービスは、eスポーツプレイヤーとその活動を支援するファンをマッチングする、ファンディングプラットフォームとして、”eスポーツプレイヤーに新たな収益化手段を提供し、継続的な活動を可能とする”を事業ミッションとしてサービス提供が開始されました。

eスポーツプレイヤーは、自身のゲーミングスキルの価値をトークン(BUFF)として発行し、そのトークンを取引し自身を応援してくれる個人スポンサーを集います。eスポーツプレイヤーはトークンの発行を通じて、トークン価格推移による自身のスター性の可視化を行い、新たなファンやスポンサーへのアプローチが可能となります。

応援するファンとしては、トークンの価格上昇によるリターンを受け取ったり、トークン購入のお礼としての特典(リワード)の受け取りを通じたeスポーツプレイヤーとの直接的なコミュニケーションが可能となります。

本サービスを通じて、eスポーツプレイヤーとファンおよび支援者をダイレクトに繋ぎ、eスポーツプレイヤーがスターになる過程をファンと共に歩むコミュニティを創出することを目指しています。
強さを追い求め鍛錬を重ねるのはもちろんのこと、タイトルの垣根を越えて多くの方に愛され、応援していただけるeスポーツプレイヤーとなれるよう、選手とチームが一丸となって日々発信を続けたいと考えています。

【BUFFSTAR ご担当者様からのコメント】
この度、「BUFFSTAR」は「JUPITER」とスポンサー契約を結ぶこととなりました。
圧倒的な実力はもちろん、チームのブランディング、チーム運営をする上での思い・信念に強く共感したため、共に歩ませてもらうことを決めました。
「JUPITER」は今後、日本を代表するゲーミングチームの1つになる、と確信しています。
eスポーツ市場全体の活性化に、共に全力で取り組んでいきますので、応援よろしくお願いします。

最終更新:4/7(火) 16:30
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事