ここから本文です

「魔術士オーフェンはぐれ旅」新たな試練が待ち受ける第2期「キムラック編」製作決定

4/7(火) 16:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 最終回をむかえたテレビアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」の第2期「キムラック編」の製作が決定した。

 「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」は、魔術師が忌み嫌われるキムラックが舞台。公式ツイッター(https://twitter.com/orphen25_tv)では、オーフェン役の森久保祥太郎、クリーオウ役の大久保瑠美、マジク役の小林裕介の 3 人から第 2 期決定の喜びと、テレビ未放送の14話の告知をおさめた動画が披露されている。

 秋田禎信氏による原作小説「魔術士オーフェン」シリーズは、累計1400万部を超える人気ファンタジー。シリーズ生誕25周年プロジェクトとして新作テレビアニメ「はぐれ旅」が製作され、森久保が旧シリーズから20年ぶりにオーフェン役を続投した。

最終更新:4/7(火) 16:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事