ここから本文です

宇多田ヒカル、King Gnu、鈴木雅之…アニメ主題歌アーティストに注目! ストリーミング「mora qualitas」3月度ランキング

4/7(火) 19:30配信

アニメ!アニメ!

高音質ストリーミングサービス「mora qualitas」が曲別・アーティスト別の「2020年3月度 月間ランキングTOP10」を発表。ラインナップにはアニメファンにも馴染みのある楽曲が並んでおり、本稿ではアニメに関する楽曲やアーティストをピックアップして紹介する。

【フォトギャラリー】King Gnu(アーティスト写真)/「mora qualitas」曲・アーティスト別 2020年3月度 月間ランキングに入ったアーティスト

曲別ランキング1位に輝いたのは、宇多田ヒカルの「桜流し」。2012年に発売され、宇多田が活動休止して以来初のシングルである。


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』第3作、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌として書き下ろされ話題になった。宇多田は自身のTwitterにて、庵野秀明監督の「映画の展開には沿わず、今宇多田さんが思うこと、感じていることを歌にしてほしい」との要望で制作したと明かしている。なお、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』第1作、第2作の主題歌「Beautiful World」も彼女が担当している。
桜の季節であることと、完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開が2020年6月と迫ったためか、ランキング1位に浮上した。


また、7位には鈴木雅之の「たとえ世界がそっぽ向いても」がランクイン。作詞作曲を手掛けた大石昌良は、『ダイヤのA』、『月刊少女野崎くん』、『けものフレンズ』などアニメ主題歌を多数制作するヒットメーカーである。


“ラブソングの王様”との異名も持つ鈴木雅之は、TVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』にてアニメ主題歌を初めて担当。さらに、4月より放送されるTVアニメ第2期のOPテーマ「DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理」も続投となった。


8位にランクインした上白石萌音の「From The Seeds」は、NETFLIXオリジナルアニメシリーズ『7SEEDS』第2期OPテーマ。上白石は女優として活躍する一方で、歌手としても活動し、以前にもTVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズのEDテーマを担当している。


また、女優としては映画『ちはやふる』『君の名は。』などに出演するなど、アニメ界での認知度も高いだろう。


アーティスト別ランキングでは、King Gnu、松任谷由実、乃木坂46、Little Glee Monsterなどが名を連ねた。King Gnuは「Prayer X」で『BANANA FISH』のEDテーマ、松任谷由実は『魔女の宅急便』、『風立ちぬ』などジブリ映画の主題歌を多く担当。
乃木坂46、Little Glee Monsterもさまざまなアニメ作品主題歌となり、話題にもなっている。

今回のランキングを振り返ると、アニソンにジャンルを絞らなくとも、アニメに関係する多数のアーティストがランキング入りしていることが明らかとなった。
今後もアニメ界でどのようなアーティストが活躍していくのか、注目していきたい。

【mora qualitas 2020年3月度ランキング】
<曲別>
1.桜流し/宇多田ヒカル
2.ワインレッドの心/安全地帯
3.白日/King Gnu
4.bad guy/Billie Eilish
5.Teenager Forever/King Gnu
6.どろん/King Gnu
7.たとえ世界がそっぽ向いても/鈴木雅之
8.From The Seeds/上白石萌音
9.Yesterday Once More/Carpenters
10.Everything/MISIA

<アーティスト別>
1.King Gnu
2.松任谷由実
3.宇多田ヒカル
4.安全地帯
5.Billie Eilish
6.Norah Jones
7.MISIA
8.The Beatles
9.乃木坂46
10.Little Glee Monster

※このランキングは、2020年3月1日から2020年3月31日までの期間の、「mora qualitas」のストリーミング再生回数を 曲別/アーティスト別で集計した結果になります。

アニメ!アニメ! 原田友美

最終更新:4/7(火) 20:12
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事