ここから本文です

米津玄師「馬と鹿」MV、1億回再生を突破!

4/7(火) 19:10配信

シネマトゥデイ

 7日、米津玄師の楽曲「馬と鹿」のミュージックビデオ(以下、MV)のYouTube上での再生回数が、1億回再生を突破した。米津玄師が自身の楽曲でYouTube上で1億回再生を突破するのは10作品目。

【動画】1億回見られた「馬と鹿」のミュージックビデオ

 MVの公開から217日、約7か月での1億回突破となった。同楽曲は昨年放送された、池井戸潤の小説を大泉洋主演で連続ドラマ化した「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)の主題歌として書き下ろされた。「ラグビーワールドカップ2019日本大会」などラグビー関連のニュースでも使用され、楽曲の認知度が拡大した。

 MVの監督は「Lemon」「Flamingo」も手がけた山田智和が務め、100人以上のキャストが参加した迫力の映像に仕上がっている。昨年9月11日にリリースされ、合算150万セールス(CD50万枚、ダウンロード100万枚)を記録している。(編集部・海江田宗)

最終更新:4/7(火) 19:10
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事