ここから本文です

TOKYO MX「5時に夢中!」「バラいろダンディ」など4番組を休止へ

4/7(火) 16:11配信

デイリースポーツ

 TOKYO MXは7日、新型コロナウイルス対策としての緊急編成対応として「5時に夢中!」「バラいろダンディ」など4番組を8日から17日まで休止すると発表した。

 同局は現時点において、社員、スタッフに新型コロナウイルス感染者は出ていないとしながらも、7日にも緊急事態宣言が出されることも踏まえ、「出演者や社員・スタッフ、番組制作の全ての関係者の感染予防を最優先に考え、報道番組を除く、生放送番組の制作・放送について、下記の通り対応を行うこととしました」と、放送継続番組と休止番組を発表。

 放送継続の生番組は「モーニングCROSS」(月~金7・00)と「田村淳の訊きたい放題!」(土、17・00)。この2番組は「出演者のリモート出演、スタジオ内出演者の座席感覚の意識、社屋・スタジオ入構者の検温、消毒、入構制限など感染防止に努めながらスタッフ、出演者、関係者の安全第一に考え、通常通り放送します」とした。

 一方、放送休止は「5時に夢中!」(月~金17・00)、「バラいろダンディ」(月~金21・00)、「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」(土11・00)、「日曜はカラフル!!!」(日11・30)の4番組。現時点では8日から19日までとしているが、期間延長については「今後の情勢を踏まえ、適切に検討・判断してまいります」としている。

最終更新:4/7(火) 17:32
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事