ここから本文です

「いいねを押し足りない」 ロックダウン中に出会ってドローンでアプローチ カップルの恋模様に注目集まる

4/7(火) 21:30配信

ねとらぼ

 新型コロナウイルスの感染者が増える米ニューヨークで、隔離状態から恋愛に発展した男女の出会いを記録した動画に「いいねを押し足りない」「続きが気になる!」と応援のコメントが殺到しています。

【画像】2人の出会いからデートに至るまで

 ニューヨーク州では都市封鎖(ロックダウン)が続いており、住人達は外出を控えて生活をしています。同州に住む写真家ジェレミー・コーエンさんはInstagramに、窓から見える風景を映す動画を投稿しました。そこには屋根の上で踊る女性の姿が。ジェレミーさんが女性に声をかけると、女性もまた笑顔で手をふります。普通ならここで終わりそうですが、ジェレミーさんはドローンを用意し、連絡先を紙に貼り付け、女性のもとへ飛ばすのでした。女性は驚きながらも、笑顔でその紙を受け取ります。

 ジェレミーさんは、屋上で踊る女性トリ・シグナレラさんとの連絡先交換に成功しました。連絡先の登録名は「屋上の女性トリ Roof Girl(Tori)」。ディナーに誘うとトリさんはOKを出しますが「今は隔離中でしょw」と戸惑っている様子です。そこでジェレミーさんは、トリさんのルームメイトに協力してもらって即席レストランを用意。それぞれ屋根の上とバルコニーに設置したテーブルに食事を並べ、会話はテレビ通話で行います。花で彩られたステキなディナーです。

 屋上を出て、ついに顔を合わせて散歩デートをすることにした2人。ジェレミーさんは、ソーシャルディスタンス(社会的距離)をきちんと取ってデートするための準備をします。巨大なビニールボールを膨らませ、その中に入り、彼女を迎えに行くのでした。その姿を見たトリさんは笑い崩れます。ジェレミーさんは用意した花束を外に出せず、そのお茶目な姿でトリさんを再び笑顔にしました。

 2人の関係はデートの後も続いており、ジェレミーさんは海外メディアの取材に「今も毎日、話しているよ」と語っています。メッセージやテレビ通話を使って毎日を楽しんでいるようです。

Credit: Jeremy Cohen & Tori Cignarella

ねとらぼ

最終更新:4/7(火) 22:17
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事