ここから本文です

【地方競馬】8番人気ストライクイーグルがブリリアントC制覇 直線競り勝つ

4/7(火) 21:22配信

デイリースポーツ

 「ブリリアントカップ・S3」(7日、大井)

 開催2日目の11Rで行われ、ストライクイーグルが重賞2勝目を挙げた。好位を追走した8番人気が、最後の直線で1番人気のノンコノユメとの競り合いを制した。逃げた6番人気のワークアンドラブが3着に粘った。なお、1、2着馬は「第65回デイリー盃大井記念・S1」(5月20日・大井)の優先出走権を獲得した。

 外枠からスムーズに流れに乗って勝利を呼び込んだ。「2、3番手が理想だったが、そのような展開になった」と鞍上の御神本訓は自画自賛する。

 ワークアンドラブが逃げ、ヒカリオーソ、リンゾウチャネルを追うように先行。手応えも抜群だった。「3コーナーもゆっくり入れた。強い馬がいつ来るかなと思ったけど、追ってからの反応が良かった」。最終4角を回り、外から猛然と迫るノンコノユメとマッチレース。直線残り100メートルで青鹿毛の馬体がグイッと伸びた。

 3月のダイオライト記念が抽選除外。今回は予定を変更して臨んでいた。「パドックから元気いっぱい。最後の粘り勝ちには感動した」と藤田輝師は目を細める。この勢いに乗って「大井記念を目標に調整する」と指揮官はデイリー盃獲りを宣言した。

最終更新:4/7(火) 21:28
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事