ここから本文です

“高校5年生”黒木ひかりが「大学生だったら…」 大人の色気をチラリ

4/7(火) 14:28配信

オリコン

 現役女子高生モデル・黒木ひかり(19)が、6日発売の『ヤングキングBULL』(少年画報社)の巻頭グラビアに登場。高校をなかなか卒業できず“高校5年生”となってしまったが、憧れの大学生になりきって大人の色気を披露したグラビアから、未公開カットが到着した。

【別カット】女子大生になりきった黒木ひかり

 AbemaTVの人気番組『太陽とオオカミくんには騙されない』で注目を集めた黒木は、圧倒的なビジュアルから“神的美少女”と呼ばれる逸材ガール。女性ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルも務める。高校を卒業できず“4年生”となったことも話題になっていたが、奮闘実らずこの春から5年生になってしまった。

 今回のグラビアのコンセプトは「黒木ひかりが大学生だったら」。白いビキニ姿では鏡の前で妖艶なポージングを見せ、ニットをたくし上げて胸元をアピールするなど、艶っぽい一面も解禁。シャツだけを羽織ったカットでは、密着感たっぷりの雰囲気を表現するなど、さまざまな表情で魅了した。

 黒木は「本来であれば大学生の歳ですもんね、、! 実は大学生にはけっこう憧れるのでうれしいです」と喜びながら、「勉強しつつも友達たくさん作ってみんなでどこかに出かけたりってしてみたいですし(笑)!! スマホの写真フォルダーを友達たちとの写真で埋め尽くしてみたいなぁなんて思ったりもして(笑)!!」とキャンパスライフを妄想。「もう悔しいし情けないのでとにかく来世には必ず大学生になってそうします(笑)!」と本音を漏らした。

 今号に続き、次号では表紙を飾ることも決定しており「本当にありがたいなと思います! それに9ページも飾らせていただけるなんて本当にうれしいです!!」と喜びの声をあげた。

最終更新:5/3(日) 23:56
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事