ここから本文です

ブライアン・メイが目をかけてきたガールズ・バンド、彼とコラボした曲をリリース

4/7(火) 12:39配信

BARKS

ブライアン・メイが“僕の友”と呼ぶガールズ・バンドKings Daughtersが、ブライアンとコラボした曲「GET UP」を来週、リリースする。

◆関連画像、動画

ブライアンは火曜日(4月7日)、「いよいよ!!! GET UPを予約できる! どうかそうしてくれ!!! 様々な理由により、このリリースは僕にとって大きな意味がある」と、シングルを宣伝した。

「いま暗闇の中にある多くの人たちに希望の光をもたらす」曲だと言い、「僕はこれを誇りに思ってる。彼女たちを誇りに思ってる」そうだ。

Kings Daughtersのメンバーは1年ほど前からちょくちょくブライアンのインスタグラムに登場しており、ブライアンによると、昨年のクリスマス前、この曲のレコーディングを終えていたそうだ。ブライアンが共作、プロデュースし、彼女たちの1stシングルとなる。4月15日のリリースを予定している。

昨年、関係者は「ブライアンは、彼女たちのデビュー・シングルを共作しているんだ。高揚感があり、元気を与えるポップ・ソングだ。ギターもプレイしている」と明かし、ブライアンは彼女たちにとってメンター的な存在で、業界の人たちを紹介したり、アドバイスを与えていると伝えられていた。

Kings Daughtersは、「GET UP」のミュージック・ビデオのために一般からダンス・ビデオを募集しており(4月6日締め切り)、ブライアンの奥さんで女優のAnita Dobsonも参加したそうだ。

Ako Suzuki

最終更新:4/7(火) 12:39
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事