ここから本文です

カジュアルデニム姿も上品コートで新鮮格上げ!

4/7(火) 10:43配信

Safari Online

ブルー系でまとめたデニム姿に 上品コートを羽織るだけ!!

いつものデニム姿も、ときにはもっと大人っぽく仕上げてみたい。そんなときはどんなアウターを重ねればいい? 目からウロコかもしれないが、それには実は上品なトレンチやステンカラーコートがうってつけ!

これからの季節、特に青デニスタイルは気分。ワイルドとはいえ、爽やかなうえに清潔感があるので重宝する。で、これにボタンレスカーデを羽織れば大人のニュアンス出しもOK。ただ、これだけではまだまだ大人感が足りない。であれば、大人っぽさをぐっと底上げできるステンカラーコートの出番。コレ、トレンチと並ぶ定番長丈コートで、ビジネス的なイメージが強い。だから、「えっ、カジュアルなデニムスタイル(特にアメカジなんかには)に合う?」と驚く人も多いだろう。でも、それは案外思いこみ!? 上手に使えばカジュアルをぐっと格上げできる。まず、インのデニムコーデは多色使いを避けること。たとえば青デニを穿くのであれば、トップもそれに準じてブルー系に。いわゆるワントーン。そうすることで、まとまりが出れば、上品コートとも馴染みやすくなるってもの。統一感があれば、それが西海岸的スタイルであっても問題ない。逆に、そのカジュアル感がコートのマジメさを緩和してくれる。どう? 案外要領さえ掴めば簡単。カジュアルを格上げできるうえに、ステンカラーコートだって使える幅が広がるから、まさに一石二鳥ってわけ。

最終更新:4/7(火) 10:43
Safari Online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事