ここから本文です

思いのほか楽しい!オンライン飲み会を試しにやってみたら最高すぎた

4/7(火) 19:00配信

CanCam.jp

新型コロナウイルスの影響で「外に出かける」機会が減っている方も多いはず。
自分がかかっちゃうのはもちろん怖いけど、無意識のうちに誰かに移してしまうのも怖いし……というわけで、家におこもりしている方も多いですよね。
でも、やっぱり友達に会えないと寂しい……そんな方にぜひ1度は試してみてほしいのが「オンライン飲み会」。

男性がデートで「ナシ」と感じる女子の行動5選

私もハマって3日連続やってしまいました。
本日は、オンライン飲み会をやってよかったこと&気をつけるべきことをまとめてご紹介します♪


◆オンライン飲み会の方法

ビデオ通話ができるサービスを友達とつないで、それぞれ好きな飲み物食べ物を用意すればそれでOK!(もちろん身ひとつでもOK)

誰かとサシオンライン飲みでもいいし、複数人でもOK。LINEビデオ通話やGoogle ハングアウト、Zoomなどが有名ですが、その他にもオンライン飲み会専用サービスなども出ているので好みのものを選んでください。(複数人の場合はサービスによって何人までとつなげるか・何人まで1画面で表示されるかが異なるのでいろいろ試してみてください)

個人的にはいろいろ使ってみた結果、LINEビデオ通話はいつものLINE画面からすぐできるので気楽、Googleハングアウトは操作がわかりやすい&大人数でもわりと1画面で全員表示される、Zoomはバーチャル背景で遊ぶのがめっちゃ楽しい、という印象でした。


◆オンライン飲み会をやってみてよかったこと

【1】本当に気が紛れてストレス解消になる

不要不急の外出は避けたほうがいいし、特に夜の外出は控えてと言われてるし……というわけで友達に会う機会が激減しているけれど、やっぱり誰かとひたすらだらだら話をするのって本当に楽しくってストレス発散に! ライブや映画もそうですが、いわゆる「不要不急の外出」がどれだけ私たちに必要だったのか改めてしみじみわかります。
電話でもいいけれど、やっぱり動画ごしでも誰かの顔を見られるってなんとなく気持ちも違うもの。

私はそれまであまり眠れない日が続いていたのですが、オンライン飲み会をした日はびっくりするほど熟睡できました。オンライン飲み会、すごい!


【2】好きなものを飲み食いできる

ひとつのお店に集合するいつもの飲み会は、みんなで美味しいものを飲み食いする……のも楽しみのひとつだけど、オンライン飲み会はそれぞれが食べたいもの飲みたいものを自由に飲み食いできるのもいいところ!

お酒を飲みたい人はガンガン飲めばいいし、お茶で参加する人がいてももちろんOK。お会計問題に頭を悩ませる必要もありません。
でも逆に、みんなで「今日は中華で」「今日はワインの会」とテーマを決めて、それぞれのおすすめレシピやおすすめテイクアウトなどを共有するのも楽しそう♪


【3】驚愕のコスパ

しかも宅飲みってびっくりするくらい安い。私も近所の酒屋さんで、ビール・ワイン・日本酒の小瓶・ウイスキーの小瓶・炭酸水を買い込んでも、お会計は2000円いかないくらい。もちろんそれを一回で飲みきるわけでもないですし、おつまみもスーパーで買ってきた食材を料理するとかなり安い……。これを機会におうち居酒屋メニューを研究するのも楽しい!


【4】自由

中には途中で家事風景を配信しはじめたりヨガをしはじめる友達もいましたし、もちろん途中参加も途中退出も全然OK。各自のペースでやりたいときに楽しめます。

同時にライブBlu-rayやYouTubeを再生して鑑賞会をしてみるなど、さまざまな楽しみ方ができるはず。
いいことたくさんのオンライン飲み会ですが、いくつか気をつけたほうがいいことも。


◆オンライン飲み会で気をつけたほうがいいこと

【1】飲みすぎには本当に注意

オンライン飲み会で本当に気をつけたほうがいいのが「飲みすぎる」ことです。特にお酒が好きな方は本当に気をつけてください。

なにせ家なのでどれだけ飲んでも安いし、時間制限もないし、そして眠くなったらすぐ眠れる……というわけで、気をつけないと酒量がいつもよりめちゃくちゃ増えます。約束をしていなくても毎日できてしまうので、気づけば毎日浴びるように酒を飲んでいた……という事態になりがち。

しかも、今はストレスがたまっていることもあり、うっかりお酒に依存してしまわないように「毎日はしない」「ある程度以上飲んだらお茶やお水に切り替える」など、自制も忘れずに。


【2】終わりの時間

なにせ家なので終電などを気にする必要はありませんが、終電がないぶんいつまでも夜遅くまで思ったよりつい長く話し込んでしまう!

しかも、どう終わらせていいかわからない!ということも。
最初に「◯時までね!」とある程度決めておく、誰かに「もっと飲もうよ~」と言われても自分のやるべきことがあったり翌朝早起きならちゃんと離れる、などなど、こちらも自制を。

それぞれの生活がありますから、じゃあそろそろ切るね、と言われたら寂しいのはやまやまでも、あまり引き止めないのが吉。


1度やってみると「逆になんでこれまでやってなかったんだろう!?」とびっくりするほど楽しいオンライン飲み会。あなたもぜひお試しあれ!(後藤香織)

最終更新:4/7(火) 19:00
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事