ここから本文です

鉄スクラップ輸出成約価格 日本産、一部2万円割れ

4/7(火) 11:25配信

日刊産業新聞

日本産鉄スクラップの新規輸出成約価格がFOBトン当たり2万円を一部割り込んでおり、輸出相場は今後軟調推移する見通しだ。トルコ向け鉄スクラップ輸出価格の大幅下落や新型コロナウイルス感染拡大による世界的な鋼材需要減を背景に、日本産鉄スクラップ需要も減退している。

最終更新:4/7(火) 11:25
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事