ここから本文です

森三中・黒沢の近況動画に「生の声、体験談は何よりの情報」「がんばれー!」ファンから称賛の声続々

4/7(火) 9:53配信

ENCOUNT

「休みの間の楽しみは東野幸治さんのYouTube」コメントにファン安堵

 森三中のYouTubeチャンネル「森三中ube」は6日、最新動画を更新。新型コロナウイルスに感染した黒沢かずこが音声で登場し、感染に至る経緯や近況を報告した。

【動画】森三中・黒沢が3分に及ぶ生の声で感染に至る経緯を報告した動画

この日「【音声のみ】森三中黒沢 近況報告」というタイトルで動画を更新し、「どうも、森三中・黒沢です。この度新型コロナウイルスに感染してしまいました」とこれまでの経緯をファンに報告した。

「最初は『熱っぽいな』と感じて午前中に測ったら36.2度で、その後、お昼に(測ったら)41.2度で、すぐに後、測り直してもその後36度台で、一応怖いので症状を話して病院に行かせてもらいました。病院に着いたときは36.4度でしたが診察していただき、インフルエンザの検査もして、(そこでは)コロナウイルスの感染は見られないと診断してもらったんですが、熱の症状が出ていたんで、『一応2日休んでください』という事で休みました」

「その日から、熱とか咳とかなかったので普通に過ごしていたんですけど、仕事に行きまして、次の日は風邪の症状があったので、鼻の奥に鼻水がある感じが続いていて、病院で炎症を抑える薬を処方していただきました。その日の夜に『味覚嗅覚が感じにくい症状があった』というニュースを見て、いろんなところに電話したんですが、私の場合『それだけじゃコロナウイルスの症状ではないので』と判断をいただいてました」

「でも、もしかしたら自分が感染源になったら怖いと思い、自宅にいました。それでもずっと咳、熱、倦怠感はなくて、味覚嗅覚の感じにくさだけが残っていました。その時も鼻水が鼻の奥に残っているような感じが続いていました。そこから検査できるまではいろいろ続くんですが、肺炎がCTで見つかりまして、そこから新型コロナウイルスに感染してることも見つかり、これからは、戦っていきたいなと思っております。みなさんにご迷惑をお掛けしてしまったんですが、すみません。またいつか、いろいろお話させてください」

 約3分に及ぶ音声動画で黒沢は発症までの経緯を細かく報告した。

 最後は「このお休みの間の楽しみは東野幸治さんのYouTubeを聞くことです。みなさま、お気を付けください。以上、森三中・黒沢でした」と締めくくった。

 この動画に対して、「思ってたより元気そうな声ですこし安心」「こんな状況の中発信してくださりありがとうございます」「生の声、体験談は何よりの情報」「黒沢さんがんばれー!!」「ゆっくり静養して下さい」「元気に復活するの待ってます」と視聴者からの応援コメントが多数寄せられている。

ENCOUNT編集部

最終更新:4/7(火) 9:55
ENCOUNT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事