ここから本文です

内田理央、シルキーなワンピースで漫画に熱中 「キレイです」「可愛い姿で癒された」

4/7(火) 12:24配信

ENCOUNT

「#家にいるだけで世界が救えるかもしれない」と呼びかける

 女優でモデルの内田理央が6日、インスタグラムを更新。漫画雑誌「りぼん」で、漫画家の槙ようこ氏の作品について語ったことや、外出自粛中の家での過ごし方について明かした。

【写真】「可愛い姿で癒された」内田理央、シルキーなワンピが超キュート!! 漫画を読む姿は可憐な少女のよう

 大の漫画好きを公言している内田は、漫画雑誌「りぼん」の5月号で作品について語ったことを、「子供の頃から大好きだったりぼん!毎月ハガキやアンケートを送っていたりぼんに呼んでいただけるだなんて…。子供の頃の私に教えてあげたい!」と興奮した様子で報告。そして、ホワイトのシルキーなワンピース姿で漫画を読む姿を公開した。

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため外出の自粛が呼びかけられる中、内田も家で過ごす時間が増え、「また漫画やアニメに一日中没頭する日々です!」とつづり、ハッシュタグで「#家にいるだけで世界を救えるかもしれない」と添えると、「ほんとその通りかも。自分に今できることをしよう」と呼びかけた。

 また、投稿に対して寄せられたコメントについて「ランダムになっちゃうけどコメ返しするよ!!」と宣言し、「オタク&無精なわたしにとって女子力をあげてくれる存在です」「だーりおの可愛い姿で癒されました」「理央さんが健康でいられるように祈ってます!!」などのコメントに丁寧に返信し、また、好きなアイスや使っている化粧品などの質問に対しても回答。ファンを思いやる姿に、歓喜の声が続々と寄せられた。

ENCOUNT編集部

最終更新:4/7(火) 12:24
ENCOUNT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事