ここから本文です

MAN WITH A MISSIONが電話出演 「音楽を止めない」活動の中心を担っていく

4/7(火) 18:40配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。4月1日(水)のオンエアでは、新型コロナウイルスで自粛ムードの音楽産業を盛り上げるべくJ-WAVEがスタートさせた「#音楽を止めるな」プロジェクト第1弾の特別番組『SONAR MUSIC ~音楽を止めるな!SPECIAL~』としてお届けした。

この日はMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnny(Gt./Vo./Raps.)が生電話出演し、いま聴いてほしい曲を紹介した。

結成10周年の今年は「盛り上がっていきたい」

2020年2月9日に結成10周年を迎えたMAN WITH A MISSION。結成10周年プロジェクト第1弾が、4月1日にリリースしたアルバム『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS“ MISSION』だ。

あっこゴリラ:10年を振り返ってどうですか?
Johnny:周リノバンドヲ見渡スト「マダ10年ッテヒヨッコダナ」ト思イナガラ、思イ返ストイロイロナコトガアッタハズナンデスケド、アットイウ間ノヨウナ気ガシマスネ。

MAN WITH A MISSIONは、4月29日(水)にアルバム『MAN WITH A “REMIX“ MISSION』をリリース。また、発売日は未定だがアルバム『MAN WITH A “BEST“ MISSION』やシングルの発表も予定されている。Jean-Ken Johnnyは「10周年ナノデ盛リ上ガッテイキタイ」と意気込みを語った。

初心を思い出すかのように「魚民」へ!

後半では、リスナーからの「最近、メンバー間で流行っていることは?」という質問にJean-Ken Johnnyが答えた。

Johnny:メンバーデハナインデスケド、チョット前マデスタッフデ魚民ニ集マルコトガヨクアッテ。
あっこゴリラ:あはははは!
Johnny:今ハ行ケナクナリマシタケドネ。
あっこゴリラ:魚民って店舗によって味が違くないですか?
Johnny:意外トメニューデ楽シメマスヨネ。僕ラバンド10年ヤッテマスケド、最初ノホウハ大勢集マル居酒屋ニヨク行クコトガアッタノデ、初心ヲ思イ出スカノヨウニ2ヶ月クライ前ニ行ッタンデス。ソウシタラスタッフガヤタラ楽シカッタラシクテ、「ヤッパリ忘レチャイケネエナ」ッテイウコトデ。
あっこゴリラ:貴族の遊びですか(笑)?
Johnny:今後ノ打チ上ゲモ魚民ニナリソウデス(笑)。

1/2ページ

最終更新:4/7(火) 18:40
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事