ここから本文です

ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)がプッシュ! タンザニアの「超高速ダンスミュージック」とは

4/7(火) 22:00配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

【動画】ケンモチが紹介した楽曲はこちらから

3月31日(火)は、レギュラーコーナーとしてこの日が最終回のGEEK OUT。ということで最後は、水曜日のカンパネラ・音楽プロデューサーのケンモチヒデフミがおすすめのアーティストを紹介した。

新曲のジャンルは「僕自身もよく分からない」

まずは、ケンモチヒデフミがリリースしたばかりの『Bombay Sapphire』について盛り上がった。

あっこゴリラ:もうね、最近出してくださる新譜が全部本当に元気出るんですよ! 猪突猛進じゃないですか。
ケンモチ:ありがとうございます! 
あっこゴリラ:ケンモチさん自身の近況はどうですか? 
ケンモチ:やっぱりイベントごとなど、人が集まるものはなくなっちゃいました。ちょうど3月に「サウス・バイ・サウス・ウエスト(SXSW)」というアメリカのテキサスで行われるフェスに行く予定だったんですけど流れちゃって、次の週に日本でそれを無観客でやるっていう配信をやったんですよね。
あっこゴリラ:おぉ! 
ケンモチ:今後、パンデミックとか人が多く集まれない状況ってもしかしたらあるじゃないですか。そういうときのために “無観客でいかにしてイベントをやったらいいか” っていうガイドラインみたいなものを表現のひとつとして発表するという、新しいイベントのあり方を提示することができたことは、よかったと思い余す。
あっこゴリラ:こういうときにどんなアイデアでやっていくかっていうところで……それが今どんどん多様化していってて、希望を持てます。

新曲『Bombay Sapphire』はどんなジャンルなのだろうか? 

ケンモチ:これはジューク/フットワークとジャングルを合わせたような感じなんですけど、もはや僕自身もよく分からないです(笑)。
あっこゴリラ:あははは(笑)! すごいいろんなジャンルを開拓していって、それこそGqomとかもやられてるじゃないですか。
ケンモチ:Gqomも含めて、いろいろやっています。今日ご紹介する音楽もまた新しい音楽なんですよ。

1/2ページ

最終更新:4/7(火) 22:00
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事