ここから本文です

加賀丸いも植え付け

4/7(火) 14:01配信

北國新聞社

 能美市中庄町で7日、福岡保育園の年長児24人が地元特産「加賀丸いも」の植え付けを体験した。園児は手作りのステッキで「大きくなあれ、おいしくなあれ、まあるくなあれ」とおまじないをかけ、10月の収穫に期待した。

 重さ約50~70グラムの種芋を手にした園児は、皮が付いた部分を上にして丁寧に土の中に植え込んだ。丸いもの生産者でつくる「中庄町丸いも娯楽会」が畑を提供し、本忠儀さん(73)と南修二さん(73)が指導した。

北國新聞社

最終更新:4/7(火) 14:01
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事