ここから本文です

「うららかな春」イメージ とべ動物園のシマウマ 命名「ウララ」

4/7(火) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県立とべ動物園(砥部町上原町)で2月下旬に生まれたグラントシマウマの名前がこのほどウララに決まった。
 ウララは2月23日に誕生。母親のヒナタ(4歳)とともに健康に育っており、2月下旬に雌と分かった。園は3月下旬からツイッターで名前を募集。四つの中から選んでもらう方式で、約620通の応募のうち「うららかな春」からイメージしたウララが約34%と最も多かった。

愛媛新聞社

最終更新:4/7(火) 9:40
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事